ACミランのガットゥーゾ、斜視矯正手術を受けるため、6ヶ月の離脱

<ミランの元イタリア代表MFジェンナーロ・ガットゥーゾは24日、斜視(しゃし)矯正手術を受けるため、約6カ月の離脱をすることを発表した。


「脳の中にある視神経に障害をきたしている。4カ月ほど安静にした後で手術を受けることになる。トレーニングは何とかできるものの、ピッチでボールがよく見えない状態で試合に出場することはできない。いずれにしても、少し前まで3重に見えていたものが、今では2重になるまで回復した」

 
「僕は幸運な人間だと思う。最初は、いつピッチに戻れるか以前に最悪の事態を予想していた。でも、今はリハビリに励み、1日も早く復帰したいという意欲にあふれている。サッカーは僕の人生そのものであり、並大抵なことではギブアップなどしない」>

引用:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111025-00000004-spnavi-socc

ガットゥーゾと言えば2002年の日韓ワールドカップでイタリア代表での活躍が印象的でしたね。

イタリア代表と言えば代々イケメンが多くて女性に人気がありますが、ガットゥーゾは男性ファンが多く女性ファンがすくないのだとか、やはりあの野性的でワイルドなキャラクターが日本で言えば江頭2:50分的な男性ファンを虜にしながらも女性からはもう一つ理解されない所なのでしょうか?(笑)
 しかし、近年はガットゥーゾに女性ファンも増えているのだとか。すこしづつソフトになってきたからでしょうかね。

なんにしても視力はアスリートにはとても重要な要素ですから、早く回復して復帰してほしいですね。



視力回復なら田中謹也の視力回復法アイトレーニング


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック